心理カウンセラー就職に強い学校とは

就職に強い学校、スクールとは?

私は、心理カウンセラーとして、
仕事を持つ事を(学んだ当初から強く)
希望していたので「就職に強い学校」や
スクールに狙いを絞って、
進学先を選ぶようにしました。

心理カウンセラーの仕事は年々人気が高まっており、
資格取得者の間では就職活動が難しくなる事も
珍しくありません......。

こうした就職でのリスクを避けるため、
心理カウンセラーの勉強を受けるには
「就職率の高い学校」を選ぶ事が重要かな......?
と、感じたからです。

私の学校では、就業サポートに力を入れている事が
特徴的でした。

また、資格取得後は心理カウンセラーの講師として
学んだ学校で就職する事も出来ると
書いてあったので入学を決めた次第です。

もちろん、私の通っていた学校以外にも、
学校が提携する企業、団体、スクールカウンセラー
として仕事を紹介する学校が増えてきています。

カウンセラーとしての程度経験を積めば、
実力に応じてより良い仕事に就くことが出来るでしょう。
(私も今は、この段階にいる最中です)

私の夢は、経験やカウンセリング力に自信を
付けて独立開業をするという事です。

より多くの収入を希望する場合、
最初は企業や団体、学校でカウンセラーとしての
経験を積み重ねていくと良いですね。

その後、心理カウンセラーとして培った経験を活かし、
独立する事で安定した収入と仕事に恵まれるはずです。

未だ、アルバイトとしてカウンセリングを
行っていますが、安定を目指して更なる資格取得を
目指しています。

独立サポートのある学校

私の学校のような心理カウンセラーの養成学校は、
独立サポートに力を入れる所も多いそうです。

実際に母校は「カウンセリングルーム」を
レンタルで貸し出し、予約制の仕事を得る事も
出来るように体制が整っていました。

また、今の私の仕事のように
「学校登録カウンセラー」として仕事をする事も可能です。

こうして就職に強いスクールや教育機関を選べば、
力強いネットワークや人間関係が得られるでしょう。

私は学校のおかげで、卒業後の就職や仕事で
悩んだ事はありませんでした。

皆さんも、ぜひこのような「就職に強い」スクールに
登録してみて下さいね。

安心して勉強に励む事が出来ますよ!

心理カウンセラーとしての就職先

私の学校では、心理カウンセラーとして
児童施設、学校、専門学校、塾、病院、養護機関、
公共の施設、団体、老人医療施設、企業の
専任カウンセラーなどの仕事を斡旋していました。

常勤で働く事もあれば、私のように空いた時間を
利用してパートタイムで働く事も可能です。

ライフスタイルに合わせて、自由な働き方が
出来るので助かっていますね。

もちろん、お子さんのいらっしゃる方も
(私のように)資格取得が目指せますよ!

オススメ

Copyright © 私がカウンセリング力を身につけるまで. All rights reserved.