どこで資格が取れるの?

心理カウンセラーとして役立つ資格

私のようにスクールを通って心理カウンセラーに
なる方法もありますが、
他にも心理カウンセラーになるには、
様々な資格が用意されています。

私の親戚にもひとりいますが、
産業カウンセラーとして働く場合は
「産業カウンセラー」の資格取得が必要だそうです。

以前は公的な資格として扱われていたようなのですが、
現在は、社団法人日本産業カウンセラー協会が
資格を扱っているのですね。

私の場合は、医療の現場に関係する事はありません。
ただ、心理カウンセラーの場合は国家資格である
「精神保健福祉士(PSW)」を取得すれば、
福祉の現場で役立つと思います。

私が考える所。心理カウンセラーの資格として
最も有名なものは「臨床心理士」です。

臨床心理士は、心理カウンセラーの中でも、
より専門性が高い仕事が出来るので、
私も資格取得を目指しています。

その他にも、心理カウンセラーとして
役立つ資格には様々なものがあります。

認定心理士、心理相談員、認定カウンセラー、
学校心理士、交流分析し、家族相談士などがあり、
心理カウンセラーから徐々にステップアップを
目指すと良いですね。

もちろん、私もステップアップを目指していますよ!

心理カウンセラー・効率よく資格を取得する

私は、心理カウンセラーとして働きたいという気持ち、
そして母親として家庭を持っている事から
「効率よく資格を取得する事」に重点を置きました。

私の通っていた心理カウンセラー専門の養成機関
のような所であれば、
最短の期間とスピードで資格を取得する事も可能です。

また、スクールでで受験対策を行ってくれたので、
独学で試験を受けるよりも合格率を高める事が
出来たと感じています。

私は学校主催のカウンセリングルームや
他の現場を掛け持ちして、お金を貯めています。

このように希望する職場に応じて、
取得する資格に狙いを定めると良いですよ。

効率よく勉強を進める事も出来て、
より専門性の高いカウンセラーを目指すのには
最高の環境だと思っています。

資格以外に求められる事とは?

私も狙っていますが、必要な資格を取得する事は、
心理カウンセラーとして大切な事です。

しかし、仕事の経験上、心理カウンセラーの仕事は
「資格だけでは成り立たない職業」だと
痛感しています......。

人の気持ちに寄り添い、悩みを一緒になって考える
優しさと柔軟な頭が求められる事が多いので、
ただ「悩みを聞くのが得意」なだけでは
乗り越えられない壁があるように思います。

ストレスの多い現代社会では、
子供からお年寄りまで、非常に多くの方が
助けを求めています。

実際に、私の家族や友人も、不安からの解放や
心の健康を促進するため助けを求めていますね。

こうした世の中の流れはもちろん、
常に新しい情報を取り入れ、相談者の心を
理解する広い心が必要とされます。

私も常に情報収集や色々な方の相談、仕事を
通して経験を積んでいる最中です。

心理カウンセラーを目指される方は、
「カウンセリングが出来るかどうか」
自分自身に問いかけてみて下さい。

スクール等に見学に行って、先生や生徒の話を
聞くのも良いですよ。
私は実際に見学をして「やってみよう」と思いました。

オススメ

Copyright © 私がカウンセリング力を身につけるまで. All rights reserved.